【2019年2月1日改正】労働安全衛生法施行令の改正のお知らせ

【2019年2月1日改正】労働安全衛生法施行令の改正のお知らせ

労働安全衛生法施行令の改正が2019年2月1日に行われました。
改正に伴い新たなガイドラインが公表されました。

以前より厳しくなった部分もありますが、皆様の安全と命を守るための改正となります。
マスコールオンラインショップでは、新たなガイドラインに沿った商品を揃えてまいります。
商品のことなどご不明な点は、当ショップへお気軽にご相談ください!

労働安全衛生法施行令の改正で変わった大きな3つのPoint

【Point1】
墜落・転落による労働災害を防ぐため使用される「安全帯」の名称が「墜落制止用器具」に変わりました。
【Point2】
高所作業では複数のベルトで支え、落下時の衝撃を分散できる「フルハーネス型墜落制止用器具」の着用が原則となります。
【Point3】
「フルハーネス型墜落制止用器具」を着用して作業を行う労働者は「安全衛生特別教育※1」の受講が必要です。
詳細は厚生労働省のガイドラインをご確認ください
厚生労働省のガイドライン

※1「フルハーネス型墜落制止用器具特別教育」の講習会は「一般社団法人大阪溶接協会」をはじめ各地で開催されております。詳細は「一般社団法人大阪溶接協会」等のホームページをご確認ください。

一般社団法人大阪溶接協会ホームページ

  • 新規会員登録で、お買い物ポイント500ポイントプレゼント

商品チェック履歴
CHECK ITEMS

  • 最近チェックした商品はありません。

ショップインフォメーションSHOP INFORMATION

  • 株式会社マスコール
  • 株式会社マスコール 代表取締役 境 順子のワークライフバランスブログ
  • 株式会社マスコール Facebook
  • 株式会社マスコール オフィシャルブログ